ホーム寝室、プライベートスペース ≫ 「部屋はキチンと片付けてある」と見せる裏技か?本棚の収納を工夫して壁をたくさん見せたらどうだろう?

「部屋はキチンと片付けてある」と見せる裏技か?本棚の収納を工夫して壁をたくさん見せたらどうだろう?


際に置く収納はかなり圧迫感があります。本棚がそのよい例です。

本の背表紙が色とりどりなのも手伝って、いくらきれいに並べてもうるさく感じることは否めません。でも今ある本はまだ手放せないし。

と、本棚のある壁を眺めていて、ふと目を転ずると、夫の書斎コーナーが目に入りました。
寝室のコーナーの断捨離8月25日夫のコーナー

あれ?すごくすっきりして見えるよね?なんで?

あっそうか、置いてあるものが低い位置にあるんだ。壁の上の方は空いてるから圧迫感がないんだね。私のコーナーも低く収納すれば圧迫感が軽減するかも。

さっそくやってみます。

スポンサーリンク

夫の書斎コーナーは、寝室の収納部分の大断捨離の前に片付けています。
ビフォー→片付けても片づけても片付かない、と持ち主が嘆くこの部屋の惨状を解決するのに必要なこととは?
アフター→「部屋を片付ける」という行動自体が、部屋の片付けを加速させて汚部屋を脱出させるのだ。

その後も少しずつモノを減らしてきているようです。

以前は壁一面に本があって重苦しい感じでしたが、いまは窓からの光が、広く空いた壁面に反射してとても明るくなりました。

さくら60も壁の本をなんとかすればかなりスッキリするなぁ、と先日から思っていました。

思っているばかりじゃ実現しないので、断捨離&片付けに着手です。
寝室のコーナーの断捨離8月25日ビフォー1

手順を考える。

机の袖や奥で使っている棚を入れ替えることで、本を低く収納しよう、と言うのが今回の計画です。

夫といっしょに、寝室の収納部分を二日にわたって片付けました。
一日目→夫、驚きの大断捨離、書類を捨てて服をしまう。四つの言葉に見る断捨離の意味。(ビフォーアフター1日目)
2日目→断捨離で分かった、寝室はクローゼットではなく1つの部屋なのだ。書類の断捨離をほぼ終了(ビフォーアフター2日目)

2日間ぶっ続けでやるのは、終わった後の達成感はありますが、非常に疲れます。

やはり15分ぐらいの短時間で、回数を重ねたほうが自分には合っている、と感じるので今回もそうします。

手順です。

・一日目 机の下の正面部分のモノをなくす。

・二日目 本棚から捨てるものを抜く

・三日目 机下の正面に使っている棚を右袖に、右袖の棚を左袖に並べる。本と書類を収める

今使っている本棚と、その隣の収納棚は使わなくなる予定です。机の高さ以上にモノは置かない、と言うことですね。

一日目、正面の棚のモノを移動する

正面のビフォーです。
寝室のコーナーの断捨離8月25日ビフォー机下

机の下の本は以前、断捨離して片付けました。→「5冊ルール」の威力でコーナー1つが空っぽに。断捨離で残す本を決める方法

ここにあるものは断捨離をして残ったものです。その後、使った形跡がないということはいらないということですかね?
寝室のコーナーの断捨離8月25日出す

でもここで断捨離を始めると15分では収まらないので、関連の場所に移動するだけのとどめます。

残ったもの

CDの入ったケースです。
寝室のコーナーの断捨離8月25日アフター2

CDは筆子さんのメソッドで数を減らしました。→CDを断捨離。でも問題はCDじゃなかった。『「リビングなど」雑貨を捨てる』筆子さんの方法(6)

聞いて知っていたことが実感となる時。

「収納は低く抑えると部屋は広く、すっきりと見えます」と、「美しい部屋」でもよく書かれていました。(「美しい部屋」をご存知の方は、同年代の方ですね。)

夫の書斎コーナーを見て、初めてそれを実感しました。

「低い位置に収納棚を置けば、部屋はキチンと片付いて見えるんだ。私のコ―ナーも低く抑えてきれいに見せたい」と思ったことで、奥の棚を袖として使うことを思いつきました。

知識がちょっとしたきっかけで現実の事象と結びついた時に、力を持って生活の中に生かされるのだ、と実感しています。

二日目、三日目と続けて、寝室をスッキリさせてみせますよー。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示