ホーム自分のこと ≫ 遅すぎる?60歳でシンプルライフをめざして生きていくことを決意。

遅すぎる?60歳でシンプルライフをめざして生きていくことを決意。


初めまして。60代に突入した主婦のさくら60と申します。

今年7月、世に言う還暦を迎えたとき強烈に思ったのは「死ぬ瞬間に満足していたい」と言うことでした。

具体的には
「死んだ後の片付けで残された人に迷惑をかけたくない」
「夫の年金を当てにせずに、自分の食い扶持くらいは稼ぎたい」
「今までやりたいと願っていた山登りを実現したい」という3点でした。

片付け」「仕事」「趣味」の三つの分野です。
どれも今現在、実現できてはいません。

何はともあれ、まずは自己紹介をさせていただきますね。

少し長くなりますがおつきあい下さい。

生まれたのは昭和30年7月、場所は本州中部の山の中、ど田舎。

スポンサーリンク

生まれてから高校時代まで実家で過ごしましたが、小さい頃から母親から「使ったものはしまいなさい。開けた戸はしめなさい。」と言われて育ちました。

結婚するまで

片付けられない忘れ物やなくし物が多い、完璧な計画は立てるけれど実行できたためしがない、先延ばしして慌てる、コツコツとやることが苦手と、どう考えても「汚部屋体質」の子どもでした。

短大卒業後はつきたい職業があったのですがどうしても試験に通らず、スーパーのレジ打ちをしながら挑戦を繰り返しましたが、希望の職には就けずに27歳で結婚。

「一生の仕事を持つ」という夢はをかなえられませんでした。

結婚してから

結婚してから6年の間に男の子を3人授かりましたが、妊娠中はつわりもなく、また母乳であったことを良いことに食べたいだけ食べ、一人につき2キロずつ体重が増えました。

子どもが大きくなるにつれ、成長のために必要だと思い高カロリー高タンパクの食事を作っては親子で競うように食べて、さらに身に脂肪を付けていったのでした。

ものが増えた理由

夫も私も「欲しい物は手に入れる」というタイプでしたので、身体ばかりではなく家もどんどん重くなっていきました。

「今買わないと次に手に入れられないかもしれないよね」という合い言葉のもと、大量に物を買っていました。

ただ夫が転勤族だったため、引っ越しのたびに物を処分せざるをえなかったこともあって一定の歯止めになっていたと思います。

家を建ててから

最後となった引っ越しは本当に大量の荷物で、もう二度と引っ越したくないと夫を説き伏せて、20年前に家を建てました。

持ち家になっても「使っても使わなくても欲しい物は手に入れる」という生活はずっと続いていたので、引っ越しで処分することがなくなったことで家の中には物がどんどんたまっていきました。

その間に、三男の不登校~引きこもり、長男の精神病の発症など様々なことが起こりました。

私はストレスからか、パートの仕事からの帰りに車の中でシュークリームやアイスクリームを食べるという習慣ができてしまい、気がついたときには、子どもができる前と比べると14キロも太ってしまっていたのです。

掃除も苦手で、家族の内4人はほこりアレルギーを発症している始末です。

汚家を脱出したい!

それでも長い間、「汚い家」は気になっていましたので、片付けの本はたくさん持っていて、頑張って収納グッズを使って収納してみるもののすぐにぐちゃぐちゃになる、ということを繰り返していました。

「こんまり」さんの本も読んだのですが、頭の固いさくら60には「ときめく」感覚がどうしてもつかめず、本棚の隅っこに追いやられていました。

へそ曲がりのさくら60は「断捨離」という言葉が流行語大賞になったとき(2010年ですね)絶対に断捨離なんてしないぞ、と思ったものでしたが、精神障害でギャンブル依存の長男との関係を何とかしたいと思っているときに、「断捨離してみようかな」という思いがどこからともなくわいてきました。

2012年のことです。


そしてシンプルライフをめざす


結果的に「断捨離」という言葉とやましたひでこさんの考え方でものを捨て、家をスッキリとさせる道へと歩み始めることができました。

歩み始めたものの、そこは50年以上の積み重ねがある「片付けられない、実行力不足、先延ばし体質」のさくら60。

なかなか理想のシンプルライフには至らず60歳の誕生日を迎えてしまい、最初に書いた決心となったのでありました。

還暦の決心

「断捨離をしてシンプルライフを実現する」という事の他に、趣味として山登りをしたい、という夢もあります。

小学生の頃からヨーロッパアルプスの写真に魅せられていましたが、現在は具体的に登りたい山があります。

頑張れば登れそうな山なので、運動嫌いのさくら60ではありますが、ダイエットで適正体重をめざし、トレーニングをして、あこがれの山の山頂に立てるまで、頑張るつもりです。

このブログは上記2つの夢を叶えるための方法として、また「生活費を稼ぎたい」という願いのために始めました。

今までの自分を思えば具体的に始められたことこそが「決心の現れ」と言えるのかもしれません。

「人生を始めるのに遅すぎることはない」をモットーに今日からやっていきたいと思います。

こんなさくら60ですが、片付けのコツや山登りができる体になる方法などを見つけつつ、ブログを続けて行く所存です。

どうか、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

Re: 還暦

ビオラ60さま

ブログを訪問していただき、コメントまでいただいていたのに返信が遅くなり申し訳ありません。
さらに参考にしていただいているというのに。ブログの更新が滞っていて、お役に立てているのか心配です。

なぜか農家の真似事をすることになり、慣れないせいもあってブログがおろそかになってしまいました。秋、冬になったらまた少しでもブログを書いていきたいと思っていますので、またお越しくださいね!

さくら60 | 2017.09.12 15:45 | URL


還暦

さくら60様

はじめまして

私は、明日、還暦を迎えるパート勤めをしている主婦です。半月前から さくらさんのブログを毎日の様に訪問させてもらっています。
整理整頓の事、家族の事、理想と現実のギャップ 色々な事が自分と重なって私にも出来るかもしれないと元気をもらっています。
1年後、2年後にはさくらさんに近づけるように暮らしていきたいと思います❗
これからもブログ楽しみにしてます。
ありがとうございます🌸さくらさん

ビオラ60 | 2017.06.30 17:37 | URL[ 編集 ]


Re: タイトルなし

タンバタンさま

コメントへの返信が遅くなり申し訳ありません。

ブログを拝見しました。完成度の高い作品を堪能させていただきました。

断捨離は一生続くものだと思っていますが、気力・体力のあるうちにある程度までモノを減らしておくことはとても大切だと思っています。
還暦を迎えるときというのはいいきっかけですよね。

お互いにこれからも断捨離を続けてシンプルな生活を目指しましょう。

コメントをありがとうございました。励みになりました。

さくら60 | 2017.06.22 12:14 | URL


はじめまして。私も60歳の誕生日になんだか今までを振り返ってみました。同じようにこれからのことを考えると子供たちに迷惑をかけたくないので断捨離を実行しています。毎日少しずつですけど。
シンプルな生活を心がけていますがこちらのブログ心強く読ませてもらっています。ありがとうございます。

タンバタン | 2017.06.12 17:27 | URL[ 編集 ]


Re: タイトルなし

らんらんさま

コメントをありがとうございます。

もともと何かを続けることがなかなかできない私ですので、ブログの更新も時々止まってしまいます。でもこうやってコメントをいただて、少しでもお役に立ってると言っていただくと、どこからか力が湧いてくる気がします。

60歳を過ぎて、50代の前半に比べても、頭も体も動きが鈍くなっているのを痛感します。でもあきらめずに、自分と向き合い、日常を過ごしていきたいと思っています。

数か月前は「ブログを毎日更新したい」という思いが非常に強かったのですが、肩の力を抜くことが大切かなと感じています。

これからもどうかよろしくお願いいたします。  さくら60

さくら60 | 2016.07.04 16:59 | URL


さくら60様
 たくさんの方がさくら60さんのブログに励まされていることと思います。私もそのひとりです。
 私は来年の4月で還暦を迎えます。今は週4日のパートですが次の夢を追いかける元気のあるうちに辞めようと思っています。とても良い職場なんですが・・・
 手放す勇気大切ですね。
 先週、夜に行っていたヨガをやめました。仕事から帰って夕飯の用意もあってさらにヨガというのがしんどいな・・・と思いはじめて、雨の日とか休む事が続いたからです。身体はやはり年々くたびれてきています。来年仕事から解放されて昼間にいける教室を探そうかな?と思います。
 そうそう・・今朝ガス屋さんから電話が入り、ガスの点検に訪問してもよいかという問い合わせでしたが、即行いいですよ~お願いしますと言えたのは、片付けのおかげです。さくらさんありがとう!

らんらん | 2016.07.02 16:22 | URL


Re: ダンシャリ♪宜しくお願いします(^_^)

さちこ♪さま

コメントをありがとうございました。4月と言うことはお一つお若いと言うことですね!

まだ片付ける体力のあるうちに断捨離を始めることができてよかったと思っています。

でも無理は禁物。気合いもそこそこぐらいがいいのかもしれませんね。お互いにゆっくりやっていきましょう。

またのお越しをお待ちしています。ありがとうございました。

さくら60 | 2016.01.27 21:45 | URL


ダンシャリ♪宜しくお願いします(^_^)

はじめまして!
私も 4月で還暦を迎えます。あぁ~とうとうキタカ~!そんな感じです。去年秋 頃から あぁスッキリした気持ちで 気持ちよく生きたいなぁ~と 強く思うようになりました。収集癖があり 特に雑誌の付録をバンバン買い 雑誌はバラバラと みたら ポイと捨てますが 付録はたまるばかり。いやいや 物質だけどなく どんより 雑念やらなんやらが たまっていくのです。還暦を節目に スッキリシンプルな生活をしよう!決心して とりあえず片付けたのがキッチン♪まぁ やはりいいもんですね、確かに。ただ 気合いいれすぎ ちょっと疲れぎみ。てなわけです、 宜しくお願い致します。(^_^)

さちこ♪ | 2016.01.27 19:45 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示